【赤坂】やまだのおやじの焼く『おやじのやまだ』の絶品ホルモン

赤坂のホルモン焼き屋、その名も…

 

『おやじのやまだ』

「やまだのおやじ」じゃないよ。『おやじのやまだ』です(笑)

山田さんってオーナー!?おやじって誰!?なんて疑問を持ちながら、全く中の見えない店内へ…。

 

さすがに港区クオリティー!?

いわゆるホルモン焼きのイメージからだいぶかけ離れた小綺麗な店内ですね。(ホルモン焼き屋さんすみません…)

 

今回は「極みコース」をorder(6,000円)

ちなみにアラカルトもあるけど、ホルモンは塩、味噌、醤油(赤身)の順番(味の薄い順)に頼んで欲しいそう。

ここら辺のこだわりを伝えてくれるのはいいよね。

 

■サラダ、キムチの盛り合わせ

マイルドな味噌が決め手のサラダ、しかもキムチには大好きな長芋が♡

好印象なファーストコンタクト。

 

■コリコリ、豚のおっぱい

コリコリは名前の通りコリコリ感がたまらない(ボキャ貧…)

おっぱいはEカップくらい!?(笑)

上には秘密の!?胡麻油、スリゴマと塩が。

 

ここのウリはプロが焼いてくれるところ。ちなみに今回対応してくれたプロが「やまだ」さんだそう。

ホルモンって焼き方難しいからこれは嬉しいポイントだよね!

山田さんは焼きも丁寧で、話も盛り上がっちゃたよ(笑)

ちなみに気になっていた店名は青山にある「おやじ」っていうホルモン屋さんからの暖簾分けをうけたから、この名前なんだって(by山田さん)

 

■牛タン ★いっしーリコメンド

牛タンは薄切りながらもこの大判、斜めにスライスしているんだね。

もちっとした弾力を残した絶妙な食感は、薄切りながらお見事!

ディープキスのイメージって言ったらわかりやすいかな(ってわかるかーい…)

王道のレモンもいいけど、そのままでも味付けがマイルドで肉本来の甘さが楽しめるんです。

いやぁ…うまい!!

 

■頬肉、ミノ

絶妙な塩加減の頰肉は噛めば噛むほど…ってやつ。

ミノも中の繊維が絶妙で、シャキシャキ感が活きてるんだよね。

 

■レバー、マルチョウ

ここからはそれぞれ味噌で。レバーはお願いしてかなりレア気味に。

(ほぼ)生レバー最高すぎるわ。

最近では貴重な、白州ハイボールを合わせて。

 

ハラミ

肉本来の甘味が堪能できるよう、ご覧の通りの厚切りで。

 

カルビ ★いっしーリコメンド

最後のお肉は焼肉の王道カルビの登場。

年齢を重ねると苦手な人も出てくるけど、いくつになってもカルビは好きでいたいね(笑)

 

合わせるのは卵黄にわさび。

これまた最高の王道…まさにストロングスタイル。

 

冷麺

締めは冷麺をハーフにしてもらい…コレがまたうまいんだな。

出汁を氷にしてキンキンにした気遣いも素晴らしいし、麺はしっかりとしたコシともっちり感が最高なんです。

 

■カタラーナ

これまたキンキンに冷えたカタラーナ。

知覚過敏の方はご注意(笑)

 

店名を聞いたときの印象よりも(失礼…)、お店のクオリティーは段違いに高いな…ってのが第一印象。

演出の派手さはなくて茶色メニューがほとんどだから(ホルモンは仕方ないね…)、写真的には映えないけど味の旨さは超一級。

これで1万円以下っていうプライスも納得感高いです。

 

【おやじのやまだ】
050-5570-7901
東京都港区赤坂6-6-4
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13207698/

関連記事

  1. 【六本木】オトナの隠れ家Open『粲sun』

  2. 【外苑前】iCas storia(イカスストーリア)で1月、2月のSpecialメニューを先取り!

  3. 【恵比寿】粉者の勢いは止まらない…『とり料理 鳥者』恵比寿にオープン!!

  4. 【恵比寿】隠しきれない下心丸見え感!?色気たっぷり『マーサーカフェダンロ』

  5. 【人形町】ぜひ近所にできて欲しい!焼きの技術も素晴らしい「粉者牛師(こなものうしし)」

  6. 【銀座】「THIS IS ちかみつ焼肉」うしみつの進化は止まらない『銀座 ちかみつ 並木通り』

  1. 【四谷三丁目】金の牛で金運&運気アップ『焼肉六六六(むつみ)』で…

    2022.12.02

  2. 【六本木】ステーキだけでなくシーフード…そしてデザートまで一級品…

    2022.11.30

  3. 【目黒】まさにシャア専用パスタ『RINASCIMENT(リナシメント)』で記…

    2022.11.19

  4. 【白金台】モエシャンがフリーフローで!『八芳園』で大人気「白金…

    2022.11.02

  5. 【六本木】「雪むろ芳醇和牛」のソフトなテクスチャーに悶絶の夜…よ…

    2022.10.25

  1. 【四谷三丁目】金の牛で金運&運気アップ『焼肉六六六(むつみ)』で…

    2022.12.02

  2. 【六本木】ステーキだけでなくシーフード…そしてデザートまで一級品…

    2022.11.30

  3. 【目黒】まさにシャア専用パスタ『RINASCIMENT(リナシメント)』で記…

    2022.11.19

  4. 【麻布十番】ドラゴンボール巻きで願いが叶う!?『鮨よしかわ 麻布…

    2022.10.23

  5. 【田町】近江牛の悶絶コースで港区女子も納得『創作鉄板 粉者焼天』

    2022.09.28