【乃木坂】明石前で楽しくうまい『The INNOCENT CARVERY(ジ・イノセント・カーベリー』

ずっと来たかった美食家からも話題の西麻布のLuxuryな焼肉屋

 

『The INNOCENT CARVERY(ジ・イノセント・カーベリー』

 

17:00スタートと同時に訪れたので、誰もいない写真を撮らせていただきました。

 

今回はメインシェフ・明石さんの目の前のカウンター席で。

ちなみに通称「明石前」っていうんです。明石さんの前だから「明石前」…わかりやすいでしょ!?(笑)

 

「明石前」だと、LIVE感はもちろんのこと、こんな感じでさまざまな肉の種類や、蘊蓄・豆知識など、プロフェッショナルの意見聞けて、フーディーならばすげぇ楽しめる事請け合いですね。

 

今回いただいたのはシェフズテーブルコース(27,500円)

乾杯はシャンパンで。

 

■和牛霜降りとホワイトアスパラガスのしゃぶしゃぶ

山形牛のざぶとん、菜の花、小松菜。

鰹と昆布の出汁にほんのり醤油を加えて、シンプルなしゃぶしゃぶに。

ミリ単位でこだわってスライスした和牛は、ふんわりソフトな歯触りが何とも絶品。

大好きなゴマダレで、一品目から完全にココロを鷲掴みに(笑)

 

■和牛と北海道産雲丹のお刺身 ★いっしーリコメンド

尾花沢牛のイチボと、「小川のうに」の雲丹。

イチボは少し甘めの醤油を馴染ませて、中に雲丹を巻いて豪華「雲丹ロール」の完成です♡

いやぁ…うまい!

和牛も雲丹もそれぞれ個性が強いんだけど、お互いの良さを引き立てるwin-winのバランス感がお見事!

 

■和牛ヒレカツ

尾崎牛・ヒレの赤身はご覧の通り美しい抜群の火入れ。

上からパルミジャーノレッジャーノを、季節外れのすぐにとろけるパウダースノーのように。

こんなにかけてチーズの味しかしないんじゃないかな…って不安だったんだけど、旨味の強いしっかりとした赤身がまぁ負けてないんだよね。

途中トリュフ塩で味変もオススメだよ。

 

和牛タン元のお刺身

急遽タン中とタン元の豪華食べ比べに。

追加料金なしで色々好みに合わせてくれるのも「明石前」の嬉しい特典(笑)

一般的にはタン元の方が柔らかくて高級だとされてるんだけど、食べ比べるとそれぞれ良いとこがあるんだなぁと再実感できるね。

酢橘や醤油に合わせて、個人的には切れ味のいい生姜追加がオススメかな。

 

ユッケちゃんご飯 ★いっしーリコメンド

普通より少し細かめに仕上げた松坂牛のウチモモユッケと、栃木県産卵、石川県産のお米とこだわりまくった逸品。

上にはいつもよりたっぷり!?キャビアを添えて。

生肉Loverのオレとしてはたまらんのよね♡

あぁ…鬼うまだわ。痛風注意だけどね(笑)

 

自家製熟成生ハム

ここでスイーツ!?いや…お口直しって言ったほうがいいのかな。

自家製の薄くスライスされた生ハムの上にマスカルポーネと苺、そしてブリーベリーのキャラメリゼしたソース。

食べると生ハムの塩味、ベリーの酸味が絶妙なんだよね。

 

■厚切りタン元

焼肉は3種類。明石さんの手によってじっくり火入れ…。

 

まずはミディアムウェルダンで仕上げられたタンから。

タンらしい食感が食べたいならタン中、ソフトなのがいいならタン元がオススメだね。

 

 

太田牛のハラミ

まずはしっかりハラミの旨みを堪能できるようそのままで。

ほんのり焦げ目を入れることで、味の深みが増してるんですね。

2枚目は大根おろしと味噌がいいかな。

 

■シャトーブリアン ★いっしーリコメンド

大好きなシャトーブリアンを、コレまた大好きなレアで♡

もう一生このまま口の中に入れていたい(笑)

燻製醤油もよくマッチしてるね。

 

和牛サーロインと加賀蓮根のすき焼き

松坂牛のサーロインと、粘り気のある里芋のような食感の加賀蓮根、もはや黄色じゃないオレンジの黄身と、山椒の葉を合わせて。

 

京都 朝掘りタケノコのご飯

しっかりと強めの味のしゃぶしゃぶに合わせるのは、土鍋で炊いた上品なタケノコご飯。

コレだけでもちゃんとしたご飯なんですけど(笑)

ちなみに残ったご飯はお土産に持って帰ることができます。

 

こちらのメゾンカイザーを使ったサンドウィッチもまさかのお土産。

帰ってもイノセントカーベリーの余韻を楽しむことができるなんて…。

今までで1番豪華でボリューミーなおみやです(笑)

 

■旬のフルーツ

贅沢に少しずつ今ある全種類のフルーツを盛り合わせに。

 

かき氷

締めのデザートはこの時期に珍しくかき氷。

とにかくコースがボリューミーなので、コレはさっぱりいけて嬉しいかも。

程よい苦味がオトナにピッタリな「ほうじ茶ミルク」

「バルサミコ苺」はちょいと刺激が欲しい人向き…とシロップももちろんこだわりまくりです。

 

いやぁ…昔から噂には聞いていたけど、正直ここまでのものとは…。

若くしてメインシェフとなった明石さんの、肉に対しての情熱と知識のハンパなさは尊敬に値するね。

決してでしゃばらない薀蓄トークや、肉オタクぶりにかなりハマっちゃったよ。

 

やっぱりうまいものを楽しくできる食事に勝るものはなし。

間違いのない、お気に入りのお店に認定ですね。

 

 

【その他のオススメ西麻布グルメはこちら】

 

 

【The INNOCENT CARVERY】
050-5594-2688
東京都港区西麻布1-4-28 カルハ西麻布 101
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13189539/

関連記事

  1. 【赤坂】『お肉にはじまり、お肉に終わる。(にくはじ)』そんな人生を歩みたい…

  2. 【二子玉川】コスパと味のバランスが絶妙!!『ニクアザブ』はデイリーユースに最強の焼肉屋

  3. 【東中野】ワイン好きなオトナ女性と訪れたい隠れ家フレンチ『RESTAURANT L’ESPRIT DE CHEVALIER(レストラン レスプリ ド シュバリエ)』

  4. 【外苑前】三大和牛はダテじゃない!!近江牛の良さをそのままいただく『近江うし 焼肉 にくTATSU 青山本店』で極上焼肉を

  5. 【銀座】熟練の腕が光る…銀座でいただく絶品江戸前寿司『鮨きよし』

  6. 【広尾】おそるべき三男坊現る!高森和牛に酔いしれる『お肉屋けいすけ三男坊』

  1. 【秋葉原】アキバ感ゼロのデート飯『PIZZERIA&BAR NOHGA(ノー…

    2022.05.14

  2. 【銀座】『アルマーニ リストランテ銀座』で至高のLuxury Lunchを

    2022.05.07

  3. 【中目黒】グリーンと本に囲まれた中目黒のイタリアン『the GARDEN(…

    2022.05.06

  4. 【銀座一丁目】『LOUANGE TOKYO Le Musee 』で母の日のお祝いを

    2022.05.05

  5. 【銀座】『Ironbark Grill & Bar(アイロンバーク)』で優雅なオ…

    2022.05.04

  1. 【秋葉原】アキバ感ゼロのデート飯『PIZZERIA&BAR NOHGA(ノー…

    2022.05.14

  2. 【虎ノ門】Araratで『WAIMARAMA(ワイマラマ)』キララカのマリアージ…

    2022.04.21

  3. 【乃木坂】明石前で楽しくうまい『The INNOCENT CARVERY(ジ・イノセ…

    2022.03.21

  4. 【銀座】「焼鳥の真髄は鮮度に在り」近火強火の伝統焼鳥を適正価格…

    2022.03.17

  5. 【恵比寿】新しい鳥料理を追求した「鳥しき」直伝の新星『鳥焼き 小…

    2022.02.26