【中目黒】ナカメの驚異のコスパとホスピタリティーを誇るビストロ『BISTRO INOCCHI(ビストロイノッチ)』

ずっと自転車で前を通っていた近所の気になるビストロ

 

『BISTRO INOCCHI(ビストロイノッチ)』

へ初潜入〜。

 

ちなみに「イノッチ」の名前は、シェフの猪口シェフのあだ名から…。

俺も飲食店作るときは「BISTRO ISSY」にするかな(笑)

 

今回は4,800円のカジュアルなコースにしましたよ。

まずはワイン…ではなくファスティングあけだったのでぶどうジュースでね(笑)

 

■アミューズブーシュ

猪のリエット。

お猪口の中に、猪肉のリエット…これも猪口シェフだから!?(笑)

上には程よい甘さのかぼちゃのピューレが。

 

フランスパンは可愛らしい色味の和紙のお皿に乗せて。

 

■米ナスのクリームソース

深みのある味わいのスープは、生ハムの塩味がアクセントに。

 

■50種の彩り野菜と穀物のテリーヌ

出てきた瞬間拍手喝采の彩りも美しい逸品。

ブロッコリー、コリンキー、イエロービーツ、ノーザンルビー、トリの旨味のソースミルフィーユ状のじゃがいも…などなど、とにかく珍しい野菜が色々入ってます(笑)

しかもそれぞれ味付けのアレンジを変えていたりと、見た目だけじゃなくとにかく手が凝ってるんですね。

 

■鴨肉のコンフィ

メインは肉or魚。こちらは肉料理のコンフィね。

思わずかぶりつきたくなるようなまん丸お肉は、脂がいいのかとにかくジューシー。

それなのに、くどくないので女性でも食べやすいんだよね。

 

■サーモンのミキュイ ★いっしーリコメンド

絶妙な火加減のレア気味サーモンは、まさに旨味の塊。

上に乗ったクリームとの相性もまさに抜群なんです。

サーモンLOVERの俺も大満足…次きてもこれまた頼むのは間違いないな(笑)

 

■和梨と洋梨のデュオ クープ仕立て ライムの香り

最後のデザートは和梨と洋梨が層になっているので、各レイヤーごとにそれぞれ味を楽しむのも良し、一気に食べるのも良し。

スイーツも抜かりなく…。デート飯には必須だからね(笑)

 

ナカメでこの値段で、カジュアルフレンチはかなり貴重。

しかも初めて行ったのに対応抜群の、ホッコリできるホスピタリティ付き。

デイリーユースに使いたい…そして常連になりたい…そんなお店だよ。

 

【BISTRO INOCCHI(ビストロイノッチ)】
050-5596-3190
東京都目黒区中目黒1-6-15
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13226393/

関連記事

  1. 【銀座】『MUJI HOTEL GINZA WA』で静岡の逸品を堪能

  2. 【恵比寿】この肉々しさはたまらない!!『CarneSio east(カルネジーオ イースト)』の荒々しくも神々しいステーキに悶絶

  3. 【赤坂】やまだのおやじの焼く『おやじのやまだ』の絶品ホルモン

  4. 【外苑前】『iCas storia(イカスストーリア)』7月からは山梨県編

  5. 【代官山】沖縄食材を使ったオトナの隠れ家王道フレンチ『代官山Beacha』

  6. 【大手町】トータルバランスに優れたアートなフレンチ『Bulls Tokyo』

  1. 【赤坂】令和時代のネオ十割蕎麦屋『NK 蕎麦屋の二階』で健全なデー…

    2024.05.15

  2. 【銀座】銀座駅直結のSexyなフレンチ『CADRAN(カドラン)』

    2024.05.13

  3. 【赤坂見附】Sexyさ全開の絶品ステーキ『MEAT&GRILL MARCO HAN…

    2024.05.02

  4. 【大門】絶品BLTサンドはかなりお気に入りのカフェめし『beyond the…

    2024.05.01

  5. 【池袋】山形牛、霧島豚、あぐー豚の豪華しゃぶしゃぶ食べ比べ『別…

    2024.04.27

  1. 【赤坂見附】Sexyさ全開の絶品ステーキ『MEAT&GRILL MARCO HAN…

    2024.05.02

  2. 【中目黒】南米ベネズエラのエッセンスを加えたイタリアン『unito(…

    2024.03.26

  3. 【神谷町】麻布台ヒルズの隠れすぎた鳥しき流屋台の焼鳥屋『鳥おか』

    2024.03.21

  4. 【学芸大学】路地裏にある隠れ家地中海イタリアン『SiESOL(シエソル…

    2024.02.28

  5. 【広尾】肉のスペシャリストが奏でるNY仕込みの創作焼肉『beef by K…

    2024.02.07