【麻布十番】あの『Courage』が身近に…新生クラージュの新たなる船出

真のLuxuryとは…

 

を追求した麻布十番の名店『Courage(クラージュ)』

 

コロナ禍ではなかなかお店の中には入れず、それでもどうにかして食べたくって新作の黒豆食パンをテイクアウトしてたんだよね。

まぁそんだけお気に入りのお店ってことなんだけど(笑)

 

今回、オーナーシェフが若き期待の新星、女性の古屋聖良シェフに変わって、しかもコースが追加されたということでねぇちゃんとDinnerに行ってきましたよ!!

 

 

追加となったのはサラダとブレッド、そしてメインのパスタがついて1,600〜2,500円という、パスタセット。

LunchならともかくDinnerでも食べられるという、嬉しすぎるライトなコースが設定されたのは本当ありがたいな。

俺みたいな庶民にしてみればまさに神…だね(笑)

高級店だから記念日だけしか行けないなぁ…みたいな人でもコレなら気軽に行きやすいんじゃないかな!?

 

ブレッドは黒豆食パンと違い、フワッフワのかなりライトなタイプ。

こっちの方がコースとは良くマッチするよね。

 

■Brianza奥野義幸シェフの牡蠣の泡ボナーラ

パスタは全7種類。

その中から六本木のイタリアン「La Brianza」の奥野シェフ考案のパスタをチョイスしましたよ。

泡ボナーラと名付けられた牡蠣を使った濃厚カルボナーラはモッチモチの個性溢れるパスタと、オーナーのジーノさん曰く「絶対にあたらない…(笑)」という抜群の新鮮さを持つ食材とが合わさった見事なコラボレーション。

味の深みが凄まじく、まさに泡ボナーラのネーミングがピッタリだね。

 

■アサリとカラスミ

ねぇちゃんは1番これが好き…というアサリのパスタを。

パスタは同じものなのかな…次はこれも食べてみよう(笑)

 

■バスクチーズケーキ

なんだかスイーツで締めたくなって、追加でオーダーした某コンビニスイーツで流行ったバスクチーズケーキはかなりの本格派。

少し温もりを残した濃厚チーズは、フワフワながらもネットリ舌に絡むいやらしさがたまりません(笑)

コーヒーともよくマッチしますね。

 

コロナ禍において、クラージュはクラウドファンディングをやったりコースを増やしたり…絶えず変化をしていくのは素晴らしいこと。

こういうお店は応援したいんだ。

新生クラージュ…これからのさらなる進化にも注目だね。

 

【Courage(クラージュ)】
050-5595-4870
東京都港区麻布十番2-7-14 azabu275 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13219536/

関連記事

  1. 【銀座一丁目】『LOUANGE TOKYO Le Musee 』で母の日のお祝いを

  2. 【三軒茶屋】程よい隠れ家感が魅力的!グルメが通う店…『肉とワイン マルノワ』

  3. 【六本木】『KNOCK(ノック)』で楽しすぎるフライデーナイト

  4. 【恵比寿】自家製絶品パスタに舌鼓『Osteria del Ciao(オステリア デル チャオ)』

  5. 【新宿三丁目】会社メンバーと「TOKYO KITCHEN」で絶品なでしこポークを堪能

  6. 【東京】Shootingからの『ADRIFT by DAVID MYERS』でマッタリLunch

  1. 新宿でうしごろの頂点の実力を見た…『USHIGORO S. SHINJUKU』

    2022.05.24

  2. 【秋葉原】アキバ感ゼロのデート飯『PIZZERIA&BAR NOHGA(ノー…

    2022.05.14

  3. 【銀座】『アルマーニ リストランテ銀座』で至高のLuxury Lunchを

    2022.05.07

  4. 【中目黒】グリーンと本に囲まれた中目黒のイタリアン『the GARDEN(…

    2022.05.06

  5. 【銀座一丁目】『LOUANGE TOKYO Le Musee 』で母の日のお祝いを

    2022.05.05

  1. 新宿でうしごろの頂点の実力を見た…『USHIGORO S. SHINJUKU』

    2022.05.24

  2. 【秋葉原】アキバ感ゼロのデート飯『PIZZERIA&BAR NOHGA(ノー…

    2022.05.14

  3. 【虎ノ門】Araratで『WAIMARAMA(ワイマラマ)』キララカのマリアージ…

    2022.04.21

  4. 【乃木坂】明石前で楽しくうまい『The INNOCENT CARVERY(ジ・イノセ…

    2022.03.21

  5. 【銀座】「焼鳥の真髄は鮮度に在り」近火強火の伝統焼鳥を適正価格…

    2022.03.17